Youtubeの動画が見放題!使える格安SIMはコレ!

NO IMAGE

最近は動画コンテンツをスマートフォンで観るのがだいぶ主流になってきました。

以前はPCやタブレット端末で、Wi-Fiを利用して動画を観ていたと思いますが、最近はモバイル通信の速度もそれなりに高速になってきましたので、スマホでいつでも自由に観ることができるようになったのです。

大手通信会社のSIMカードでも、いま話題の格安SIMでも、動画の視聴は基本的に可能ですが、皆さんご存知の通り、毎日のようにたくさん観てしまうと速度制限に掛かって観ることができなくなってしまいますよね。

そう、スマホで動画を観ること自体は可能になったのですが、実は「制限」があるために見放題というわけにはいかないのです。

多くの人がスマホで動画を観るのに利用しているサイトが、恐らくYoutubeやHulu、Netflixなどの動画配信サイトになると思います。先程も言ったように、これらの動画サイトをスマホで長時間視聴するのはなかなか難しく、それはデータ通信量をたくさん消費してしまうからに他なりません。

 

動画を観るとデータ通信量が・・・

現在、動画の視聴はストリーミング再生が主流になっていますが、実は動画を再生している間は基本的にずっとデータ通信をしています。それはつまり、動画を再生すればするだけデータ通信量が消費していってしまいますので、大手通信会社(ドコモやソフトバンクなど)のスマートフォンを使っていたりすると、すぐに制限が掛かりネットができない状態になりかねません。

これは格安SIMでも同じことが言えまして、格安SIMは購入する際に1ヶ月で使用できる容量を決めなくてはなりませんが、選んだ容量によっては動画を観てしまうとすぐに制限に掛かってしまう場合があります。

たとえ、大容量の30GBを選んだとしても、毎日動画を何本も観ているとあっという間に30GBを超えて速度制限が掛かってしまいます。

このように、実質スマホだけで動画を観るのは難しい現状があります。

まだまだカフェなどのWi-Fiを使ったり、モバイルwifiルーターを使ったりしないと、動画をたくさん観ることはできないのです。

 

Youtubeなら見放題!

動画サイトといえばやっぱりYoutubeを利用している人が多いと思いますが、このYoutubeが見放題になる格安SIMがあると言ったら驚きますでしょうか?

1ヶ月どれだけYoutubeで動画を観てもいいのです!

1日に何十回、何百回とYoutubeで動画を観ても一切制限に掛かることなく、快適に使い続けることができます。

実は、格安SIMのBIGLOBE(ビッグローブ)は、どれだけYoutubeを視聴してもデータ通信量にカウントしないという「エンタメフリー・オプション」というものを提供しています。

この「エンタメフリー・オプション」は、BIGLOBEが販売しているライトS 6GBプラン12GBのプランのどちらかを選んだ場合に付けることができるオプションでして、それぞれ月々の料金プランにプラス980円追加することによって、Youtubeが見放題となります。

 

BIGLOBE「エンタメフリー・オプション」

そもそも、BIGLOBEは容量1GB3GB6GB12GBの4つの料金プランを提供しており、このオプションを付けることができるのは、6GB12GBのプランだけになっています。

そして、データ専用SIMの場合には月々の料金にプラスして980円、音声通話SIMにこのオプションを付けた場合にはプラス480円となっています。

実際にこちらのプランを付けると合計で月々の支払いがいくらになるのか、以下にまとめてみました。

データ専用SIM

ライトS 6GBプラン:1,450円 →2,430円

12GBプラン:2,700円 →3,680円

 

データ専用(SMS付き)

ライトS 6GBプラン:1,570円 →2,550円

12GBプラン:2,820円 →3,800円

 

音声通話SIM

ライトS 6GBプラン:2,150円 →2,630円(初月無料で6ヶ月間は600円引き)

12GBプラン:3,400円 →3,880円(初月無料で6ヶ月間は600円引き)

 

ご覧の通り、2,000円〜3,000円代でYoutubeの動画が見放題となります!

データ通信量には一切カウントされず、これとは別に6GBや12GBのデータ容量を使うことができますので、動画を主にYoutubeで視聴する人にとっては最適な格安SIMだと思います。

ここで、少しBIGLOBEの特徴について紹介したいと思います。

 

通信回線と通信速度

BIGLOBEはNTTドコモの通信回線を利用しており、最大通信速度は下り300Mbpsとなっておりますので、とても速いネットを使うことができます。

短期間でたくさんのデータ通信量を使用したとしても、速度が制限されることはなく、最初に選んだプランの容量を超えない限りは制限がありません。

もし選んだ容量を超えてしまった場合には、速度が最大200kbpsにまで落ちてしまい、その後はほとんどネットが繋がらなくなってしまいますので、使い過ぎには注意が必要です。

また、速度は速かったり遅かったりで、時間帯や住んでいる場所によって異なってきます。ただし、急に遅くなったりすることは一切なく、速度が落ちたとしても数Mbpsは出ていますので、動画を観たりする分にはとくに問題ありません!

 

最低利用期間と解約料金

最低利用期間とは、契約してから利用し続けなければならない期間でして、もしその期間内に解約してしまう場合には、解約料金が発生してしまいますので、あらかじめしっかり考えて契約する必要があります。

そして、BIGLOBEの場合には音声通話SIMにのみ、この最低利用期間と解約料金が設定されており、もし12ヶ月以内に解約してしまう場合には解約料として8,000円が発生してしまいます。

 

余ったデータ通信量は繰り越せます!

なんとその月のデータ通信量が余ったら翌月に繰り越すことができるのです!

例えば12GBのプランを契約していて、もしその月は10GBしか使わなかったら、翌月は12GB+2GBの合計で14GBを使うことができるということになります。

ですので、データ通信量を少しも無駄にすることなく翌月使えますので、これはBIGLOBEのいい点ですね。

 

実はYoutube以外のサイトも!

「エンタメフリー・オプション」は、Youtubeの動画は見放題と説明しましたが、実は他にも無制限に利用することができるサービスがありまして、現段階ではGoogle Play MusicApple MusicAbemaTVの3つを無制限に使うことができます。

最近はAbemaTVを見ている人もだいぶ増えてきていますが、いくら観てもデータ通信量にカウントされませんよ!

それでもって先程紹介した料金ですので、とてもお得です。

私自身、以前はこのBIGLOBEを使ってYoutubeを毎日のように観ていたのですが、ここ最近は、ほとんど動画配信サイトのHuluで海外ドラマを観ていますので、今現在は使っていない状況です。

ですが、やっぱりこのBIGLOBEはYoutubeなどをメインに利用する人にとっては本当に最適だと思いますし、実際に使っていた経験からもお勧めできますね。

 

Youtubeが好きな人は是非BIGLOBEを!

これまで格安SIMのBIGLOBEについて紹介してきましたけど、やっぱりこれからは動画の時代ですし、動画をたくさん観れるSIMカードを使っていたほうがいいと思います。

月々のデータ通信量が無制限になるSIMや、1ヶ月間で50GBも使える大容量のSIMはありますが、結局のところ短期間でたくさん使ってしまうと速度制限に掛かって使えなくなってしまったり、月々の料金が高くなってしまうという欠点がありますので、「Youtubeだけでいいので、毎日たくさん観たい!」という人はこちらのBIGLOBEをおすすめします!

公式サイト
Youtubeが見放題の格安SIMはBIGLOBE(ビッグローブ)