【留学前の準備】現地で稼ぐためにブログかYouTubeのアカウントは絶対に開設すべき!

【留学前の準備】現地で稼ぐためにブログかYouTubeのアカウントは絶対に開設すべき!

いまでは留学していながらもPC1台あれば稼げる時代になってます!

学校の費用や航空券代は数百万円単位で掛かるわけですけど、それにプラスして生活費も実は結構掛かってきてしまうんですよね…。

やはり留学中もお金が全然ないのとあるのとでは生活スタイルが異なりますし、お金を持っていればどんどん外へ出て色々な人達と話し、そのほうが英語の上達も早くなるわけです!

今回は留学していながらネットでお金を稼ぐ方法について紹介したいと思いますが、肝心なのは留学へ行く前の準備になりますので、今後留学へ行く予定の方はぜひ参考にしてみてください。



ブログかYouTubeアカウントを開設すべき!

これはもう留学生がお金を稼ぐ鉄板の方法ですね!

留学に行く際のビザでは、おそらくその国で就労できない方がほとんどだと思いますが、ネットでなら海外にいながら収益を生むことも十分可能です。

選択肢は2つ!

ブログを書くか、YouTubeをやるか。

もしくは、両方やるという手もあります。

留学中には色々な体験/経験をするため、それをもとに情報発信をして稼ぐことができれば、英語の取得はできるわ、お金は稼げるわでまさに一石二鳥なのです!

留学中の情報発信は必須!

ブログかYouTubeをやったほうが良い理由はちゃんとあります。

それは、すでに書いたように、普通の人ができない体験/経験をしますのでまさにネタには困らず、現地の国の事に関して発信すればそれこそネットには載っていないようなコアな情報を発信できるでしょうし、文化や人などに焦点を当てることもできます。

また、英語を勉強しているなら英語の上達具体に関して発信するのもアリです。まさにリアルタイムで英語を学んでいるわけですから、自らを証明として説得力のある情報発信ができます。

やはり、日本にいてうわべだけの情報を扱っているよりも、現地に実際に住んでいる生の声をもろに発信できるほうが良いですし、これはネットで稼ぐ上でも(Googleの評価的にも)断然有利になるのです!

ということで、留学中はネタの宝庫になりますし、お金も少しは入ってくるようになれば助かりますので、これだけは絶対にやった方が良いというのは100%断言できますね。

ブログとYouTubeはどちらが良い?

こればかりはその人によりますので何とも言えません。

が、一応どういう方がどっちに向いているかはお伝えできると思いますので、ちょっと参考にしてみてください!

ブログに向いている方

・書くのが好きな方
・書くのが得意な方
・顔出しが嫌な方
・広告を運用してみたい方
・情報収集が好きな方
・ネットサーフィンが好きな方

YouTubeに向いている方

・顔出しがOKな方
・YouTuberとして活動したい方
・コミュ力が高い方
・話し上手な方
・説明上手な方
・動画編集できる方

ざっと挙げると上記のような感じになります。

それぞれやはり向き不向きがあると思いますので、自分に合っている方を選んだほうが良いと経験上思いますね。

ブログに向いている方

やっぱり書くのが好きでないと続けられないかもしれません。

文章書くのが苦痛だという方がたとえブログを始めたとしても、途中で更新がストップしてしまってそのまま放置状態になる例は沢山ありますので、とにかく書くのが苦痛ではない方に推奨です。

あと、ブログは顔出ししなくても頑張ればある程度はアクセスが取れて稼げる可能性があります。日本人は顔出ししたくない方が大多数ですので、もしかしたらブログの方が合っているのかもしれません。

普段からネットを使っている方やネットサーフィンが趣味な方なども、もしかしたらブログのほうが向いている場合があります。やっぱり記事を書くには多少なりとも情報収集する必要がありますので、それも苦じゃない方がブログに向いていると思いますね。

そして、ブログで稼ぐには広告を貼ることになりまして、つまり広告ビジネスをやるわけですから、広告関連のことに少しでも詳しくなりたい方は向いてますね!

YouTubeに向いている方

YouTubeは別に顔出しする必要はありませんが、正直、顔出ししないと沢山のチャンネル登録者を増やすことは難しいですし、それはイコール稼ぐことが難しいということになります。

そもそもYouTubeはチャンネル登録者が1,000人以上でないと広告を貼れませんので、稼ぐことができないんです!なので、1,000人を集めるためにも顔出しするのが手っ取り早いですし、YouTubeで稼ぐための最低条件ですね。

なので、顔出ししてもOKだという方は、ぜひYouTubeにトライしてみるのはアリだと思います。

また、文章とは異なり、コミュニケーション能力がある程度高かったり話し上手、説明上手であると余計に良いかもしれません。

そして、大事なのが動画編集できること!これは慣れていけば誰でも出来るようになりますが、すでに動画編集できる方であれば、時間をかけずにサクッと動画をUPすることができます。

どちらの方が難しい?

個人的には難しさで言えば、断然YouTubeのほうだと思います。

まーこれも向き不向きでその人次第というところですが、稼げる難易度で言えば、圧倒的にブログのほうが稼ぎやすいのは間違いありません!

ブログですと初期費用もほぼゼロで始められますが、YouTubeの場合だとカメラや編集するためのPCや編集ソフトも必要になってきて、初期費用が少し掛かってしまいます。

それでもって、YouTubeで稼げるようになるには登録者が1,000人を超えないと広告すら貼れず収益化できませんが、ブログの場合には数記事、数十記事書けばある程度は広告を貼ることができます。

スタートする難易度から言ってもYouTubeのほうが上ですし、収益化の観点から言ってもYouTubeのほうが上だと思いますね。

ただ、顔出しOKで編集にも慣れているのであれば、いっそのことユーチューバーになってしまった方が良いとは思います!

収益化に関しても、登録者数が数十万人単位になればそれだけで十分生活していける額が貰えますし、ブログで数十万人に読まれるよりも、はるかに収益は多くなりますね。

どっちもやるべき!

ブログとYouTube、果たしてどちらの方をやるべきか?

答えとしては、余裕があるならどちらもやるべきです!

最近、ブログはオワコンとも言われるようになり、これからは文字の媒体よりも動画の媒体が伸びると言われています。

確かに、数年後には5Gが一般的になり動画の時代になることは目に見えていることですし、将来的に文章というよりもやはり動画がメインの媒体になってくるのはなんとなく想像できます。

YouTubeは間違いなくやるべきです!!!

カメラにしても動画編集にしても、いまやっておいて後々損をすることはないと思いますし、将来のことを考えても個人的にはYouTubeをお勧めしたいですね。



日本で準備しておくことが大事!

もしブログでもYouTubeでも留学中に稼ぐことを想定しているのでしたら、留学に出発する前に日本で準備しておくことをおすすめします!

初めてならアカウントを開設したりするのに時間が掛かるかもしれませんし、特にブログの場合には本格的にやるためには独自ドメインを取得したりレンタルサーバーを借りたりする必要があり、そう簡単にはいきません。

いまはネットで検索すればやり方がいくらでも出てきますので、別に現地でもやることは可能なのですが、留学中はできるだけそのような設定に無駄な時間を費やすよりも語学などの向上に力を入れたほうがいいですので、面倒なことはあらかじめ日本で片付けておきましょう!

始めるにあたって必要なこと

ブログもYouTubeも、それぞれ実際に始めるにあたって必要なことを紹介していきたいと思います。

初めてですと結構煩わしいことも起こりますので、余裕を持ってやっておきましょう!なお、ここでは細かいな設定方法などは紹介しませんので、本当にやる際にはネット上の他のサイトを参考にしてやってみると良いですね。

ブログを開設に必要なもの

ブログには主に「無料ブログ」と「有料ブログ」というものがありまして、本格的に収益化を考えているなら最初から「有料ブログ」をやっておくことを強くおすすめします。

無料ブログは、どこかのブログサービスを利用するため、はじめるのに難しい設定が何もなく、登録するだけで直ぐにでも始められます。

しかし、サイトのデザインに限界があったり広告を自由に貼れなかったりする場合がありますので、本気でやりたい方向けではありません

一方の有料ブログは、自分で「ドメイン(住所のようなもの)」を取得し、「レンタルサーバー(土地のようなもの)」を借りる必要があり、始めるまでには少々面倒です。しかし、デザイン等は完全に自由に設定することができますし、広告も自分の貼りたいように貼ることが可能です。

有料ブログは閉鎖されることはないですが、無料ブログはサービス自体が終了してしまえば、そのまま自分のブログも消えてしまうことになりますし、規定に違反すると突然閉鎖されてしまうこともあり少々危険です。

 

有料ブログをやる予定の方

もし有料ブログでやるのでしたら、ドメインはお名前.comで取得できますし、レンタルサーバーはエックスサーバーが最近ではおすすめとなります。

流れとしては、ドメインを取得しレンタルサーバーも契約できたら、レンタルサーバー側で取得したドメインを登録。ドメイン側でも必要に応じてネームサーバーを登録。

両方登録できたら、レンタルサーバーのほうにwordpress(ワードプレス)というものをインストール。成功すれば、それで基本的には開設は完了となります。

この2つの設定が初めてですと難しいですので、そこはぜひネット上の情報を参考にしてやってみてください!詳しく載っているサイトはいくらでもありますし、私も最初は完全独学でやりましたから誰でもできますよ^ ^

YouTubeの開設に必要なもの

YouTubeのチャンネル開設に必要なものは、Googleのアカウントだけです。

アカウントはメーアドレス等を登録すれば誰でも簡単に取得できます。

おそらく多くの方はメールでGmailを使っていると思いますので、そのアカウントでYouTubeのチャンネルを開設すればOKです。

あとは動画を投稿するだけですので、初期設定という観点で言えば、YouTubeのほうが圧倒的に楽ですね!



まとめ

私自身も留学しましたが、留学中はやはりお金はあったほうが良いと当時強く実感していました。

正直、日本人はどんどん積極的に外に出てスピーキング/リスニングしたほうが確実に英語は上達しますし、外へ出るとどうしてもお金は掛かってしまいますから、沢山持っていて損はないのです!

英語力の向上にお金は大きく関係してきますので、ぜひ留学中は勉強しながら稼ぐことを意識すると良いと思いますし、それは留学が終了してからもきっと役立つはずです。