普通にバイトするより何故リゾートバイトはお金を貯められるのか?

普通にバイトするより何故リゾートバイトはお金を貯められるのか?

「都内で普通にバイト vs リゾートバイト」

どちらがお金を貯められるのかと聞かれれば、それはもうリゾートバイトに決まってます!

理由ももちろんありまして、支出を限りなく減らすことができるから。

多くの人は、お金を貯めることになると収入を増やすことに目が行きがちですが、それも大事な一方で、いかに稼いだお金を使わないか、支出額を減らすこともとても重要なのです。

たくさん稼いでも、たくさん使ってしまえばお金は貯まりませんよね?

この先では、この辺のことをもう少し掘り下げて紹介していきたいと思います。



リゾートバイトでお金をたくさん貯められる理由

冒頭でも書きましたように、リゾートバイトでは支出を限りなくゼロにすることができるため、結果として、稼いだ額をほぼ全額貯金にまわすことができます。

正直なところ、給料(時給)に関しては、それは都会でバイトをしたほうが良いです!

ただ、都会ではどうしても浪費してしまい、たくさん稼いだとしてもその分お金を使ってしまいますので、結局お金を貯めづらいのです。

それでは具体的に、なぜリゾートバイトは支出を限りなくゼロにでき、都会では浪費してしまうのかについて詳しく解説していきたいと思います。

寮費・水道光熱費・食費・交通費が無料

リゾートバイトは自宅から離れた場所のリゾート地(温泉地、行楽地、観光地)で働くことになりますので、働いている期間中はその勤務先が用意している寮に住むことになります。

そうなると、「寮費」と呼ばれるいわゆる家賃が掛かってくるのかと思いきや、実はリゾートバイトに関しては、この寮費が無料なのです!

おまけに言うと、寮費だけではなく、そこで使った水道代、ガス代、電気代なども全て会社負担で無料!つまり、1円も払うことなく、働いているだけで無料で住めてしまうのです。

そして、もっともっと言いますと、人間が生きていくために必要な食事にかかるお金「食費」も無料なんです^ ^

これは勤務先によって2食無料のところもあれば、3食無料のところもありますが、基本的には2食は必ず提供してくれますので、食費はほぼゼロ円と言えます。

また、寮から勤務先は歩いて行ける距離ですので交通費はないですが、一番最初と一番最後、自宅から勤務先へ行く時と帰る時には交通費が掛かるわけです。ですが、リゾートバイトの場合にはこれも基本的には全額負担してくれます!(※距離や派遣会社による)

生活に必要な、寮費(家賃)、水道光熱費、食費、交通費がすべて無料ということで、リゾートバイトで働いているだけで、生活費は掛からないようになっているのです!ですので、何も余計なものを買わずに暮らしているだけなら、お金を1円も使わずに済むわけです。

これが、リゾートバイトはお金が貯まる一番の理由です。

都会は誘惑だらけ!支出が半端ない!

都会でお金を貯めるのは相当難しいです。

冒頭でも書いたように、確かに給料(時給)に関してはリゾートバイトよりも高いことが多いのですが、支出を減らすという意味においては、リゾートバイトよりもはるかに月々の出費は増えてしまいますので、結果として給料が良くてもお金を貯めることはできないのです。

では、なぜ都会では支出が増えてしまうのか?

答えは簡単ですよね?

誘惑たくさんあるからに他なりません。自宅から数歩歩けばコンビニが数店舗あり、牛丼屋などの美味しくて安い食事処もその辺にたくさんあり、さらにマクドナルドなどのファストフード店も至るところにあります。

デパートやスーパー、電気屋、カラオケ、ゲームセンター …などなど、挙げたらキリがないですが、このように都会はお金を使うところが周囲にたくさんあり過ぎて、人間はその欲望に勝てずについお金を使ってしまうものです!

節約しているつもりでも、友達に誘われたら断れない、上司に誘われたら断れない、付き合いで仕方なく…と色々な理由とつけてつい飲み会3,000円など無くなってしまいます。

お金を絶対に使わないという強い意志を持っていたりすれば別ですが、ほとんどの人はそうは思っていてもついお金を使ってしまいますので、貯金にまわる額が気づいたら自然と減っているのです。

家賃や水道光熱費、食費、交通費、駐車場代… など固定費がある

実家で両親と同居していれば多少はお金がかかりませんが、一人暮らしともなると、家賃はもちろん、水道光熱費、食費、バイト先までの交通費、場合によっては駐車場代などの高額な固定費が発生します。

特に一人暮らしをしてバイトをしていれば、家賃で6万円以上、その他諸々合わせると月々7〜8万円以上のお金は何も買わなくても収入から引かれることになります。

そう!ここがリゾートバイトとの大きな差です。

この7〜8万円以上のお金を、リゾートバイトなら全額そのまま貯金することができるのです!毎月7〜8万円以上のお金を貯金できるのと出来ないのとでは、数ヶ月後の貯金額に差が生まれます。

固定費というのは貯金する上でとにかく無駄なお金なのは言うまでもありませんので、都会での浪費と固定費を毎月払うことを考えると、はるかにリゾートバイトのほうが環境的にお金を貯めれるのが分かると思います。

リゾートバイトは残業すると月30万円も可能!

普通にバイトしたほうが月々の給料(時給)は高いと書きましたが、実は残業時間によってはそんなこともありません!

リゾートバイトの忙しい現場になりますとたくさん残業することができまして、それこそ月30万円ほど稼ぐこともできます。実際に私は何度か稼いだことがありますし、まわりの人たちも稼いでいました。

月30万円超えるとなるとなかなか残業時間が長くハードですが、月20万円ならそれほど大変ではなく、時給1,000円だとしたら1日8時間×25日(週1休み)で稼ぐことができてしまいます。

都会で普通にバイトしても月20万円稼ぐのは結構大変ですし、そもそも残業をさせてくれない会社もありますから、そうなると働きたくても全然働くことができないのです。

もちろん、リゾートバイトの働く勤務地によっては残業できないところもありますので、そこは勤務先を選ぶ際に慎重に決める必要があるのですが、旅館やホテル業は深刻な人手不足に陥っていますので、客室が多い中・大型ホテルなどでは残業できる可能性が高いです。

ということで、リゾートバイトは普通にバイトするよりも稼ぐことができる上に、固定費もなく浪費する場所もないということで、稼いだお金をそのまま貯金にまわせてしまうのです。

繰り返しになりますが、これが普通のバイトよりもリゾートバイトのほうがお金を貯められる理由です。

【関連記事】

皆さん「リゾートバイトは稼げる!」というのはご存知でしょうか!?そもそも、リゾートバイトってどんなイメージでしょうか?よく...

お金を貯めるには支出減で収入増

大事なことなので、何度も繰り返します^^;

多くの方はお金を貯める際に収入を増やすことに目が行きがちですが、それはもちろん大事なこととして、一方でそれと同じく支出(=固定費や無駄な出費)を減らすことに目を向けなくてはいけません。

意外と収入のことばかり気にして、普段の無駄使いに無頓着な人が多いですし、たとえ沢山稼いだとしても無駄な出費が多いとお金は貯まりませんので、もしお金が貯まらないという人がいましたら、いかに固定費を下げて浪費をしないかを第一に考えることをおすすめします!

当たり前になりますが、支出を減らしつつ、収入を増やすのがお金が貯まる一番シンプルな方法になりますので、ぜひそのことを念頭にバイト選びをしてみてください。



人気記事 リゾートバイトを扱うおすすめ派遣会社を厳選して紹介!

人気記事 【具体例】リゾートバイトのきつい職種や環境とは?残業月80時間から精神的…